So-net無料ブログ作成
 
 

胸の痛み!(真ん中・左・右・女性・生理前・更年期)ストレスで胸がチクチク・ズキズキ痛い!原因となる病気とは? [脳梗塞・心臓病・動脈硬化・高血圧]

胸の痛み!(真ん中・左・右・女性・生理前・更年期)ストレスで胸がチクチク・ズキズキ痛い!原因となる病気とは?


胸の痛みの原因は、心臓の異常だけでなく内臓の病気が関係している場合もあります。

または、生理前や更年期といった、女性特有の原因も考えられます。

今回の記事では、胸の真ん中・左側・右側と部分別の痛みから考えられる原因について紹介します。

私も時々、胸がちょっと痛くなるような、不整脈が起こることがあるので、不整脈と心臓病の違いについても紹介います。



Sponsored Links







胸の真ん中が痛い原因

胸の痛みは重大な病気が関係している場合と、軽い症状とがありますが、ここでは放置してはいけない代表的な病気や症状を紹介します。


●胸を締め付けられるような鈍痛

胸の真ん中に不快感がある。

胸がギューッと締め付けられるようにな痛み。

胸の痛みと同時に、下顎、左肩、左肩がだるくなるような不快感を感じる。

これらの症状が、数分間続いて改善するという状態は、心筋梗塞や狭心症などが原因として疑われます。

心臓を動かしている筋肉へ送られる血液が、何らかの原因で不足しているために現れる症状です。


●胸がズキズキと激しく痛む

急に胸に激しい痛みを感じる。この痛みは、冷や汗を伴うような激痛です。

原因として考えられるのは、急性大動脈解離や心筋梗塞などの重い病気の可能性があります。


●胸を針で刺されたようなチクチクという痛み

一時的に胸の真ん中が痛みだして、意識が遠くなるような感じがする。

この症状は、不整脈の可能性があります。


●咳や呼吸と共に胸が痛くなる

咳をしたり、呼吸をする時に胸が痛くなる症状は、心臓の周りになる心嚢に関係する病気が疑われます。



胸の痛み-真ん中-左-右-女性-生理前-更年期-原因-チクチク-ズキズキ-病気-ストレス画像.jpg



心臓病と不整脈の違いとは?

私は、心臓が弱い家系のせいか、時々、不整脈が起こることがあります。

不整脈ついてもちょっとだけ紹介しておきます。

心臓の病気でよく知られているのが、心臓への血管が詰まることで発症する心筋梗塞や狭心症などですが、しばしば不整脈も血管が詰まることで起こると勘違いされることが多い。

心筋梗塞や狭心症は心臓の血管の病気です。

不整脈は電気系統の故障によって起こる病気です。

ですから別の病気なのです。

不整脈の原因として考えられているのは次のとおりです。

・年齢に伴うもの
・体質的なもの
・ストレス
・睡眠不足
・疲労
・高血圧の人
・肺に病気がある人
・甲状腺に異常がある人

私の場合は、体質的なものと、ストレスや過労も原因だと思います。



Sponsored Links







胸の左側が痛い原因


●狭心症

胸の左側が痛くなる症状で注意しておきたいのが狭心症です。

狭心症は胸の中央から左側にかけて、締めつけられるような痛みと圧迫感を感じます。

その症状は、食事の直後や仕事中など、緊張・興奮状態の時に起こりやすいと言われています。

一方、異型狭心症では、起床時や朝の安静状態に、起こりやすいと言われている。

胸の痛みは首や左肩へ放散する場合もあります。


●急性膵炎

急性膵炎とは、膵臓から分泌される消化酵素より、膵臓自体が消化されてしまい炎症や障害が起こる病気です。

急性膵炎の症状は、胸の左側にズキズキと激しい痛みが生じます。

その他にも左背部に痛みを感じたり、発熱や吐き気・嘔吐が生じる場合もありあす。


●心臓神経症

心臓神経症は、心臓に異常があるというより、心の病という方が正しい。

心臓神経症の症状は、胸が痛い、動悸、息切れといった心臓病に似たものですが、心臓を検査してみると異常が見つからない。

発症の原因は、過労やストレスの他に、自分は心臓病ではないか?という極度な不安が考えられる。

心臓神経症の胸の痛みは、胸の左側の狭い範囲でチクチク・ズキズキ痛みだす症状です。



胸の痛み-真ん中-左-右-女性-生理前-更年期-ストレス-原因-チクチク-ズキズキ-病気-心臓画像.jpg



胸の右側が痛い原因


●胆石症

胆石症とは、胆管や胆嚢に結石ができることによって引き起こる病気です。

肝臓で分泌される胆汁は、胆嚢に蓄えられた後に胆管を通って十二指腸にいきます。

その胆汁中の成分が石になる病気です。

胆石症の症状は、上腹部の右側から右肩や背中に、ズキズキという激しい痛みを感じます。

上腹部の痛みは右側の胸に響くこともあります。

その他にも、吐き気・嘔吐、発熱、黄疸などの症状を伴う場合があります。

 
中性脂肪・コレステロールが気になる方には、こちらのサプリメントがお勧めです。
血中中性脂肪、1日1本続けて約20%低下!?ニッスイのトクホ、イマークS



●胆嚢炎

胆嚢炎とは、胆石症や細菌感染などが原因で発症する胆嚢の炎症のことを言います。

胆嚢炎の症状は、上腹部の右側に痛みが生じ、その痛みは、背中や胸に痛いがひびくこともあります。



女性特有の胸の痛み


●生理前の胸の痛み

生理前に、胸が張る・痛いと感じる症状は、女性ホルモンの影響で起こるPMS(生理前症候群)の症状の1つです。

女性であれば多くの人が経験するもので、黄体ホルモンが多く分泌されると、その影響で乳腺の組織が変化することが胸の張りや痛みの原因です。

生理が始まるころには、黄体ホルモンの分泌が減るので、症状がおさまることが多い。

胸の張りや痛みは、病気が原因の場合もあります。

乳腺症、乳がん、乳腺炎などの可能性が考えられる。


●更年期の胸の痛み

更年期とは、閉経をはさんだ前後10年の時期のことを言います。

閉経の平均年齢は50歳と言われているので、だいたい45歳~55歳が「更年期」ということになります。

更年期にはいると、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が急激に減少することで、頭痛、めまい、ほてり、息苦しさなど様々な不調が生じます。

その中の1つの症状として胸の痛みがあります。

このように更年期障害の1つとして起こる胸の痛みもあれば、更年期の女性に多く発症する「微小血管狭心症」という心臓病もあるので注意が必要です。

 
更年期の不調をサポートするサプリメントはこちらです。
更年期に白井田七



胸の痛みには、重大な病気が原因になっている場合もあります。

自覚症状のある方は、早めに病院で診てもらうようにしましょう。


胸の痛み!(真ん中・左・右・女性・生理前・更年期)ストレスで胸がチクチク・ズキズキ痛い!原因となる病気とは?



Sponsored Links







おすすめの記事



高血圧と腎臓病の関係!糖尿病が腎臓病をさらに悪化させる!?

骨肉腫の初期症状は膝・肩・股関節などの痛みと腫れ!10代の子供が見落としがちな症状の特徴とは?

動脈硬化による脳疾患と心疾患の症状!脳血管の老化で脳がしぼむ!?

尿酸値が高いとどうなる?原因は女性ホルモンの減少!?血管の病気との関係について紹介!

白血病の初期症状!(あざ・熱・口内炎・鼻血)白血病には急性と慢性の2つタイプがある!





共通テーマ:健康
 
 
健康プラス美容 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...