So-net無料ブログ作成
 
 

膝・肘の黒ずみの原因と解消法!皮膚科で黒ずみケアは可能か? [皮膚の病気・スキンケア・アレルギー]

膝・肘の黒ずみの原因と解消法!皮膚科で黒ずみケアは可能か?


今回の記事は、春や夏になると気になる膝や肘の黒ずみについてです。

実は、黒ずみができるのは、紫外線の強い春や夏だけではない。

膝や肘の黒ずみの主な原因は、皮膚の摩擦によってできるため秋や冬でもケアが必要です。

今回は、肘や膝の黒ずみの原因と解消法についてや、巷で話題の重曹によるスキンケアは本当に効果があるのか?とか、黒ずみケアは皮膚科でもできるのか?など、膝・肘の黒ずみについての様々なことを紹介します。



Sponsored Links







膝・肘の黒ずみの原因

膝や肘などの関節は、動かすたびに皮膚が伸縮するため部分的に黒く見えやすい。

しかし、関節を伸ばした状態で、周辺の皮膚より濃い色になっている場合は、膝や肘に黒ずみがあると言えます。

皮膚の内部にはメラニン生成細胞「メラノサイト」があり、紫外線や摩擦など外部からの刺激を受けると、メラノサイトが活性化してメラニン色素を生成します。

この色素が解消されることなく沈着すると、皮膚の黒ずみになります。

強い紫外線を浴び続けたり、同じ場所に摩擦を受け続けると、メラノサイト自体の数も増えてしまい、その結果、メラニン色素が多く生成されてしまいます。

そもそも、メラニン色素は何のために生成されるのか?

それは、紫外線や摩擦によって、体細胞が傷付かないように守るためです。

けれど、膝の黒ずみや肘の黒ずみは、部分的に黒くなることから、見た目が気になるという方もいることでしょう。

腕や足をだした服装になった時に、かわいいコーディネイトをしても、関節が真っ黒だと自分でもガッカリしてしまうものです・・・

では、なぜ膝・肘の黒ずみは起こるのか?

その主な原因は皮膚の摩擦です。

膝をついて立ったり、頬づえをついたり、さらに、衣類との摩擦で黒ずみになることもあります。

特にジーンズのようなゴワゴワした生地は、膝の黒ずみの原因になります。

秋・冬の寒い時期に、長袖や長ズボンを着ていて、春・夏に肘や膝のでる服を着ると黒ずみが目立つのは、寒い季節の間に黒ずみをつくっていると言えます。

また、肘や膝には汗の出る汗腺が少ないため乾燥しやすい。

その結果、摩擦の影響を受けやすく、角質が厚く硬くなり黒ずみの原因になります。



Sponsored Links







膝・肘の黒ずみのケア方法



生活習慣の見直し

膝・肘の黒ずみを解消するためには、まずは、黒ずみの原因になる生活習慣の見直しが必要です。

毎日クリームやオイルでしっかりケアをしても、膝立ちや頬づえなど黒ずみの原因になるNG行動をとっていると、再び黒ずみを作ってしまいます。


<膝・肘の黒ずみを作るNG行動>

・必要以上に床に膝をつく
・頬づえをつく
・入浴時にナイロンタオルで洗う
・締め付け過ぎる服を着る

これらの事は、膝・肘の黒ずみを作る原因になるので避けるべきです。



膝-肘の黒ずみ-原因-解消法-皮膚科-黒ずみケア-頬づえ画像.jpg



黒ずみのケア方法

できてしまった膝や肘の黒ずみの解消法は、まず、分厚く硬くなった角質をやわらかくするために、湯船にゆっくりと入ります。

次にスクラブ(種子や樹脂などの細粒を加えた洗浄剤)を使って、黒ずみ部分をやさしく円を描くようにマッサージします。

この時にゴシゴシと強く磨くことはNGです。

お風呂から出たら化粧水で肘や膝を保湿した後に、オイルやクリームなどを塗ってさらに保湿力を高めましょう。

膝や肘の黒ずみの原因は、摩擦による刺激です。

これは、皮膚が乾燥することで起こりやすくなります。

膝や肘の保湿は、毎日、行うと良いでしょう。

スクラブによるマッサージは、月に1~2回程度で十分です。

お肌のターンオーバーはだいたい28日周期です。

あまり頻繁にやり過ぎると、逆効果になる場合もあるので注意が必要です。

このような黒ずみの解消法は、黒ずみと厚くなった角質を取り除いて、お肌のターンオーバーを正常化することが目的です。



重曹を使ったスキンケアは有効か?

ネット上では、スクラブのかわり重曹をつかって、黒ずみケアを行う方法があるようです。

でも、本当に重曹を使ったスキンケアは有効なのか?

よくキッチンを重曹を使って磨く掃除方法がありますが、これは重曹の粒子が大きいため研磨力あるからです。

だからと言ってスキンケアアイテムとして、重曹を使って良いわけではなく、むしろ研磨力が強くお肌を傷付けてしまう恐れもあります。

皮膚に刺激が強い場合は、黒ずみの原因にもなるので、重曹を使ったスキンケアは、あまりおすすめできません。



膝-肘の黒ずみ-原因-解消法-皮膚科-黒ずみケア-画像.jpg



肘・膝の黒ずみは、皮膚科で治療できるのか?

黒ずみケアは、皮膚科でも、塗り薬や飲み薬などで治療可能です。

必要に応じてレーザー治療を行うところもあります。

ただし、黒ずみの症状は個人差があり、必ずしも効果が期待できるわけではないようです。

それでも気になる方は、一度、専門医に相談してみるのも良い選択だと思います。

メラニン色素をなくすことを目的にした薬の主成分として、よく知られているのがハイドロキノンですが、効果が期待できる一方で、副作用があることでも知られています。

また、敏感肌の方には合わない場合もあるようです。



◎ まとめ

肘・膝の黒ずみの原因は、膝立ち、頬づえ、衣類などの摩擦によって、メラニン色素が沈着することで起こります。

黒ずみケアで重要なことは、それらの原因を避けることが大前提で、月に1~2回程度のスクラブによるマッサージを行うことです。

肘・膝の保湿は、毎日、お風呂上がりに行うと良い。

心配な場合は、一度、皮膚科で診てもらうことも、選択肢の1つとして考えても良いでしょう。

 
気になる黒ずみをしっかりケアする専用ジェルはこちらです。
残ってしまった日焼けあとや体の黒ずみに
+【イルコルポミネラルボディシャインジェル】




膝・肘の黒ずみの原因と解消法!皮膚科で黒ずみケアは可能か?



Sponsored Links







おすすめの記事



顔イボの原因と治療法!白や肌色の治らないブツブツ偽ニキビの正体とは?

爪に黒い縦線!皮膚ガンの一種メラノーマの症状とは?

唇のふちがかゆい!(黒い・荒れる・赤い)唇のふちにできものができる原因とは?

カビの病気の症状!(肺炎・咳・皮膚)エアコンや風呂場のカビに要注意!

虫よけにおすすめ!ハーブ・ガーデニングで玄関の虫よけ対策!





共通テーマ:美容
 
 
健康プラス美容 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...