So-net無料ブログ作成
 
 

高血圧と腎臓病の関係!糖尿病が腎臓病をさらに悪化させる!? [脳梗塞・心臓病・動脈硬化・高血圧]

高血圧と腎臓病の関係!糖尿病が腎臓病をさらに悪化させる!?


高血圧の状態が続くと、心臓病や脳卒中のリスクが高まることはよく知られていますが、実は、腎臓にも悪い影響を及ぼします。

今回の記事では、高血圧と腎臓病の関係について紹介します。



Sponsored Links







腎臓は「沈黙の臓器」と呼ばれて、腎臓の障害がかなり進行しないと自覚症状があらわれません。

ですから、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの管理をしっかり行って、その基本となる食事管理や適度な運動を日頃から心掛けることが大切です。



腎臓の働き

腎臓の位置は、腰の上あたり、お腹の後ろ側に、背骨をはさんで左右に1つずつあります。

そら豆のような形をした握りこぶしくらいの大きさの臓器です。

腎臓の最も重要な働きは、血液を濾過して、体にとって不要になった老廃物を尿として排泄することです。

その他にも腎臓は様々な働きをしています。

腎臓の働きは次のとおりです。

●血液(赤血球)を作るホルモンを出して、貧血を防止する。

●ビタミンDを活性化して骨を丈夫にし、骨粗しょう症を防止する。

●血管を収縮させるホルモンの分泌や体液量の調整をして、脱水時の血圧の維持を行う。

●体液量の調整や摂り過ぎた塩分の排泄によって、むくみや高血圧を防止する。



Sponsored Links







高血圧と腎臓病の悪循環

腎臓は、血液に溜まった老廃物を尿として排泄する臓器です。

その他にも血圧の調節をするという、とても重要な役割を担っています。

ですから、腎臓病が進行すると、血圧の調節機能が弱るので、血圧が高くなってしまいます。

または、高血圧になると、腎臓自体も傷むので、腎臓病が進行することになります。

このように悪循環が起こりやすいのです。

すると、腎臓病はさらに悪くなって、末期腎不全にいたったり、あるいは、高血圧の状態が悪化するので、心臓病や脳卒中が起こりやすくなってしまいます。



高血圧-腎臓病-関係-糖尿病-腎臓位置画像.jpg



糖尿病がさらに状態を悪化させる

糖尿病は、血管に悪影響を与える病気です。

腎臓での濾過は、糸球体と呼ばれる組織で行われます。

糸球体は血管で構成されているので、糖尿病の影響で糸球体に障害が及んで、腎臓が傷んでくるということもあります。

ですから、糖尿病は、高血圧と腎臓病の悪循環を、さらに悪化させる要因になります。

糖尿病の患者は、血圧のコントロールをすることが、とても重要になってきます。



慢性腎臓病の基準


<腎障害がある>

●蛋白尿や血尿がある

●腎臓の画像診断で障害が見られる


<腎機能が低下している>

腎機能が低下している。

GERが60mL/分/1.73m2未満


これらの状態のいずれか、または両方が、3ヵ月以上続くと慢性腎臓病となります。



高血圧-腎臓病-関係-糖尿病-血圧測定画像.jpg



慢性腎臓病は新たな国民病

慢性腎臓病の患者は、国内に約1330万人いると言われていて、その割合は、日本人の成人の8人に1人が、慢性腎臓病であるとされています。

そのため慢性腎臓病は新たな国民病と言われています。

慢性腎臓病になって腎臓の働きが弱まると、尿として排泄されなくなった老廃物や、余分な水分などが体に蓄積し、夜間頻尿、だるさ、むくみ、貧血、息切れなど様々な症状があらわれ始めます。

しかし、このような症状があらわれるのは、慢性腎臓病がかなり進行してからです。

初期段階では、ほとんど自覚症状がありません。

自覚症状がないからといって、弱った腎臓を放置していると、慢性腎臓病はどんどん悪化して、慢性腎不全という病態になります。

慢性腎不全になると、もう腎機能が回復することはありません。

この場合、腎移植か透析が必要になります。

腎臓病を予防するためには、バランスの良い食事や適度な運動など、生活習慣の見直しが必要です。

日頃から定期的に健診を行い、体調に異変を感じたら、早めに病院を受診しましょう。

 
腎機能をサポートするサプリメントはこちらです。
クレアギニン


高血圧と腎臓病の関係!糖尿病が腎臓病をさらに悪化させる!?



Sponsored Links







おすすめの記事



夏の足のむくみの原因は?むくみと夏太りの関係とは?

胸の痛み!(真ん中・左・右・女性・生理前・更年期)ストレスで胸がチクチク・ズキズキ痛い!原因となる病気とは?

動脈硬化による脳疾患と心疾患の症状!脳血管の老化で脳がしぼむ!?

血管年齢・肌年齢・骨年齢の測定方法とは?指先で血管年齢を検査!

女性の尿もれの原因は?この病気が40代以上の女性に多い理由とは?




 
 
健康プラス美容 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...