So-net無料ブログ作成
 
 

間食におすすめの食べ物!健康・美容に良いお菓子とは? [ダイエット]

間食におすすめの食べ物!健康・美容に良いお菓子とは?


美容のために無理なダイエットをすると、栄養の偏りから肌荒れや生理不順、便秘など、様々な体調不良などがあらわれるケースがあります。

間食には一時的ではありますが、リラックスするなどのメンタルケアの効果が期待できます。

間食を我慢するのではなく、間食によって不足しがちな栄養素を摂取するということも大切です。

今回の記事では、特に女性が不足しがちな栄養素を、間食で摂取するためのおすすめの食べ物を紹介します。



Sponsored Links







女性に不足しがちな栄養素


<ビタミンC>

ビタミンCは、摂取しても体の外にすぐ出ていってしまう性質があります。

体にとどまらない性質があるため、3度の食事に加えて間食で摂取することが望ましい。


<カルシウム>

そもそも日本人はカルシウム不足の人が多いと言われています。

チーズやヨーグルトは間食しやすいため、カルシウム摂取に最適と言えます。


<鉄>

女性の場合は、生理の関係で鉄分不足になりがちです。


<マグネシウム>

マグネシウムは、3度の食事だけでは不足しがちです。

マグネシウムが不足すると足がつって、こむら返りが起こりやすくなります。

マグネシウムを間食で摂取にするには、アーモンドやクルミなどのナッツ類がおすすめです。



間食-おすすめ-食べ物-健康-美容-お菓子-アーモンド画像.jpg



健康・美容のためにおすすめの間食

特に女性には次の食べ物が間食に良いとされています。

●アーモンド
●クルミ
●ゆずピール
●野菜チップス
●レーズン
●海苔スナック
●プルーン
●昆布
●茎わかめ
●ビターチョコレート
●ココア
●チーズ
●ヨーグルト
●プリン
●バナナ
●甘栗
●ハチミツの飴
●いちじく



Sponsored Links







間食は、美容・健康のために、足りない栄養素を補うために食べるという意識が大切です。

3度の食事では不足しがちな栄養素を積極的に摂るという考え方です。

おすすめのお菓子は、ハチミツの飴や野菜チップス、海苔スナックなどです。

間食にプリンを食べるのは、プリンの原料の卵と生乳に、女性が積極的に摂っておきたい栄養素が含まれているからです。

女性の場合は、タンパク質が不足しがちです。

また、卵にはビタミンCと食物繊維以外の、ほぼ全ての栄養素が含まれています。

ビターチョコレートもおすすめのお菓子です。

ビターチョコレートには、腸内環境を整えるポリフェノールが含まれていて、甘栗には、食物繊維が含まれています。

ココアには、鉄分と亜鉛が含まれています。

プルーンにも鉄分が多く含まれているので、女性の間食の食べ物としておすすめです。

サツマイモよりも栗の方が、食物繊維を多く含んでいるので、甘栗もおすすめです。

自分に必要な栄養素を見極めることが重要です。

女性であれば、タンパク質や食物繊維、鉄分、亜鉛などを摂取することが大切です。

これらの栄養素を自分の好きな食べ物から摂取し、カロリーは総摂取量で調整すると良いでしょう。

少しずつ間食をすることによって、メンタルケアになりドカ食い防止に役立ちます。



間食-おすすめ-食べ物-健康-美容-お菓子-プレ-ン画像.jpg



間食の目安

間食の目安は、1日200キロカロリー以下にすると良いでしょう。

この程度でしたら、1日のカロリー総摂取量や食事に影響はほとんどないと言えます。

たくさん間食をし過ぎると、その分、3度の食事の量を減らさなくてはいけません。

すると、栄養のバランスが悪くなってしまいます。

1日200キロカロリー以下の間食でしたら3度の食事で調節しやすい。

間食1日200キロカロリーは、きっちり200キロカロリー測るのではなく、あくまで目安にすると良いでしょう。

また、間食する食べ物は、できるだけ小分けになったものを選ぶと良い。

大きな袋に入っているお菓子では、なかなか止められずに食べ過ぎてしまうので注意が必要です。

 
腸内環境を整える乳酸菌サプリメントはこちらです。
腸内環境の改善に「快腸サポート」



間食におすすめの食べ物!健康・美容に良いお菓子とは?



Sponsored Links







おすすめの記事



太りにくい食べ方!お菓子を食べても太りにくい時間帯とは?ご飯・パン・パスタなどの炭水化物の太りにくい摂取方法を紹介!

痩せ菌を増やす方法!食べても太らない体質になるには腸内環境を改善!

ウォーキング効果は朝と夜で違う?ダイエットだけじゃない!歩く健康効果とは?

イライラが止まらない!(女性・病気・ストレス・仕事)イライラの原因!女性は知っておきたいPMSの症状とは?

下腹ポッコリの原因は?(病気・女性・骨盤・便秘)ポッコリお腹の原因は体脂肪だけじゃない!





共通テーマ:美容
 
 
健康プラス美容 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...